投稿者「npo@nakama」のアーカイブ

埼玉県の災害ボランティア制度

4月22日に埼玉県危機管理防災センターで「埼玉県災害ボランティアネットワーク説明会」なるものが開催された。 これは埼玉県災害ボランティア登録制度が、阪神大震災を契機に作られて22年目になり、当時の設立趣旨と現在の状況が乖 … 続きを読む

カテゴリー: 災害支援情報 | コメントする

4回目の協働型災害訓練報告

2月3日・4日、埼玉県杉戸町の「ふれあいセンターエコスポいずみ」を会場に行政・大学・医療従事者・各関係NPO、災害ボランティアが結集して「第4回協働型災害訓練」が開催された。ボランティア活動の鉄則で「鉄は熱いうちに打て」 … 続きを読む

カテゴリー: 協働型災害訓練 | コメントする

首都圏直下型震災のシナリオ

今度の「協働型災害訓練」では、第1フェーズで震災直後から10日間、第2フェーズとして次の10日間を想定して、埼玉県杉戸町を拠点に、行政やNPOがどう対応できるかのシュミレーション、図上訓練をワークショップで行うことになっ … 続きを読む

カテゴリー: 協働型災害訓練, 未分類 | コメントする

第4回協働型災害訓練

 今年もNPOや行政との連携した災害対応訓練が開催されます。22年目になる1月17日の阪神・淡路大震災の日は、静かに終わりました。また、3.11も近づいてきます。「災害は忘れた頃にやってくる」といわれながら、忘却の方が早 … 続きを読む

カテゴリー: 協働型災害訓練 | コメントする

SL埼玉県ネット正式発足

8月30日、台風情報が飛び交う中、公益社団法人SL災害ボランティアネットワークの首都圏での神奈川県、千葉県についで3番目の県ネットがようやく臨時総会ということで規約が承認されて正式に発足した。どうも中枢のお歴々が全体的な … 続きを読む

カテゴリー: 防災情報 | コメントする

「ふくぼう」被災地巡り

さる8月7日・8日の一泊二日で戸田市の福祉で防災ネットワーク(ふくぼう)の障がい者、高齢者の皆様と、昨年鬼怒川決壊で被害の出た常総市を回り、津波被害の小名浜を訪ね、原発避難から帰村宣言をした福島県川内村の現在を巡る旅に出 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 防災情報 | コメントする

SL埼玉ネットの立ち上げ

5月24日(火)午後2:00~埼玉県の武蔵浦和駅前のサウスピア8階会議室において「埼玉ネット立ち上げのための集会」が開かれた。 これは2月に本部事務局においての初会合を経ての準備会というもので、SLとは「セーフティー・リ … 続きを読む

カテゴリー: 災害支援情報 | コメントする

熊本・大分地震(続報)

今日は東日本大震災から5年と2か月目の月命日に当たる。まだまだ予断を許さない今回の震災だが、1か月になる段階で災害ボランティアとしての部会を中心にその対応情報を報告しておこう。東日本の教訓が全く生かされていないとして、こ … 続きを読む

カテゴリー: 災害支援情報 | コメントする

熊本・大分震災について

2016年(平成28年)4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次いで発生している地震である熊本・大分震災について、被災者の皆様にはお悔やみを申し上げますとともに、皆様にはこの間、全く情報をアップできなかったことを … 続きを読む

カテゴリー: 熊本・大分地震 | 1件のコメント

5年目の3.11

5年目の3月11日(金)午後2時46分、多くの街で防災無線から被災地への慰霊を込めてのサイレンと黙祷への放送が流れたことだろう。 市民キャビネットではスマートICT部会が、全国の地域SNS研究会の拠点を繋いでの災害対応訓 … 続きを読む

カテゴリー: 協働型災害訓練 | コメントする